• Facebook
  • Google+
  • YouTube

カテゴリー: トッツ

恵泉グループ企業説明会(高齢者福祉事業部門)を開催致します。
日程等は、下記の通りです。
多数のご参加お待ちしております。

実施日:6月21日(日)
実施時間:13時30分~15時00分(13時より受付開始)
場所:有限会社トッツ2階
住所:〒722-0018 広島県尾道市平原三丁目1番15号
電話番号:(0848)21-3111
対象者:2016年3月に大学院、大学、短大、専門学校卒業予定者の方

この説明会は、当グループの紹介を2016年3月にご卒業の皆様にさせて頂くことを目的としております。選考については、随時行っておりますが、この機会に当グループの活動をご理解頂き、多くの学生の皆様がご興味を持って頂けたらと考えております。

参加ご希望の学生様は、添付の申込用紙をご記入の上、6月18日(木)必着にて下記記載の郵送先にご郵送ください。
郵送先:〒722-0018 広島県尾道市平原三丁目1番15号
担当者:広報・新卒担当 高山 直久 宛

恵泉グループ企業説明会参加申込書


ご不明な点やご質問等ございましたら、広報・新卒担当の高山(0848-21-3111)までご連絡下さい。

介護職場説明会の開催のお知らせ

4月26日(日)に世羅にて介護職場説明会を開催致します。
グループホーム、デイサービスセンター、小規模多機能ホーム等、介護のお仕事にご興味のある方は、是非ご応募下さい。

世羅 介護職場説明会

2015年入社式を開催しました。

【2015年 入社式】

2015年4月1日。

高校・特別支援学校・大学を卒業したばかりの5名が、
有限会社トッツ・社会福祉法人恵泉福祉会へ入社の日を
迎えました。

P1020663

2016卒採用情報(恵泉グループ)

恵泉グループでは、2016年3月卒業予定の新卒者・
卒業3年以内既卒者を募集しています。

IMG_6190_1280
(写真は、10月2日トッツの日運動会より)

私たちと一緒に「人」が輝く地域づくりに貢献したい方、ぜひ
ご応募ください。

有限会社トッツHP   企業PR動画YouTube
< 2016年3月卒予定者 募集要項 >
内 容 詳 細
募集職種 ①総合職(幹部候補生)
②看護師・准看護師
③介護福祉士・社会福祉士
④介護職(無資格・未経験者可)
必須資格 ①~④共通:普通自動車運転免許(オートマ限定可)
    ※卒業までの取得で可
①特になし
②看護師・准看護師
③介護福祉士・社会福祉士
④特になし
必要学歴 ①大学・大学院卒
②~④高卒以上)
雇用形態  正社員
給  与 ①180,000円
②180,000円
③150,000円
④140,000円
(職種手当含む)
昇給/省級  年1回
賞  与  年2回(2013年度実績3ヶ月分)
勤 務 地  広島県内(希望考慮。相談のうえ決定)
勤務時間  8:30~17:30(勤務地により異なる)
休暇・休日  4週8休制 年間107日
 ※その他、慶弔休暇、年次有給休暇、産前・産後・育児休暇など
加入保険   雇用 労災 健康 厚生
福利厚生  ・通勤手当
 ・研修制度(研修センター有)
 ・独身男子寮(尾道市)
選  考  
 ・一次:書類選考(履歴書)、筆記試験(作文)
 ・二次:面接(担当部長との面接)
 ・三次:面接(取締役との面接)
   応募・問い合わせ先
tots 〒722-0018
尾道市平原三丁目1-15(有限会社トッツ本社)
事業統括部/髙山 直久(たかやま)TEL:0848-21-3111
E-mail:  saiyo@tots.jpお気軽にお問合せください。
面接日など、個別対応致します。

認知症の人や家族、支援者、一般の人が
少しずつリレーをしながら、1つの襷をつなぎ、
ゴールを目指すイベントRUN伴。

2014年は北海道帯広市から広島県広島市まで
2500kmを襷で繋ぎました。

DSCN6187

トッツは広島県内、福山市内2地区、
尾道市内、三原市内、東広島市内、計5地区に
利用者様と一緒に参加させていただきました。
続きを読む »

10月2日、1002はトッツの日!

「第1回トッツの日イベント」として、
社会福祉法人恵泉福祉会と合同で
運動会を開催いたしました。

IMG_5584_1280
第1回イベントは、
『利用者様と一緒に運動会』
続きを読む »

10月2日はトッツの日!

【トッツの日】

10月2日、1002はトッツの日!

今年から「トッツの日イベント」を
開催する運びとなりました。

トッツ運動会

第1回イベントは、
『利用者様と一緒に運動会』
続きを読む »

2014トッツ内定式を行いました!

【2014年 内定式】

2014年10月1日。

大学4年生・高校3年生の4名が、
有限会社トッツ・社会福祉法人恵泉福祉会の
正式内定日を迎えました。

DSC_0017

緊張しながらも、社長からの訓話を受け
社会人予備軍として意識が高まった様子。

続きを読む »

オランダ福祉視察ツアー6日目。ツアー最後の視察先は、ヨーロッパの多くの国やアメリカにおいても採用されている「ホームドクター(家庭医)」です。

【ホームドクター制度について】
ヨーロッパの多くの国で、またアメリカにおいても採用されている医療制度です。
オランダの医師は「一般医」と「専門医」に分けられ、前者をホームドクターと呼び、オランダでは誰もがホームドクターを持ちます(登録制)。日本にも「かかりつけ医」の存在はありますが、基本自由診療(フリーアクセス)ですので、どこの病院に行くのも自由です。自分自身の判断で、最初から内科、外科、皮膚科、精神科等専門医の診察を受けることも可能ですが、オランダの場合、傷病が発生したときにはまずホームドクターの診察を受けるようになります。診察の結果、ホームドクターが自分の領域を超えていると判断した場合、その患者を専門医に紹介する。保険での診療を望む限り、ホームドクターの紹介なしでは専門医に見てもらうことはできませんので、日本とは大きな違いがあります。

今回私たちは視察ツアーガイドをして下さった後藤 猛さんのホームドクターの診療所を訪問しました。このどこからどう見ても映画俳優にしか見えない紳士がDrロブ・リスです♫
IMG_9575_320

続きを読む »

オランダ福祉視察ツアー6日目。ツアー最終日の視察先は、オランダ安楽死協会(※正式名称は「自由意志生命の終結協会」という)とヨーロッパの多くの国やアメリカにおいても採用されている「ホームドクター(家庭医)」です。

まず最初に訪問した安楽死協会はアムステルダム市内の目の前に運河が流れる、17世紀のたたずまいを残した煉瓦ビルの2階にありました。
IMG_9501_320

安楽死法(※正式名称は「要請による生命の終結及び自死の援助審査法」)がオランダにおいて世界で初めて成立したのは2001年のことです。
続きを読む »