• Facebook
  • Google+
  • YouTube

「オランダ福祉視察ツアー研修紀行」Vol⑫~6日目 ホームドクター編~

オランダ福祉視察ツアー6日目。ツアー最後の視察先は、ヨーロッパの多くの国やアメリカにおいても採用されている「ホームドクター(家庭医)」です。

【ホームドクター制度について】
ヨーロッパの多くの国で、またアメリカにおいても採用されている医療制度です。
オランダの医師は「一般医」と「専門医」に分けられ、前者をホームドクターと呼び、オランダでは誰もがホームドクターを持ちます(登録制)。日本にも「かかりつけ医」の存在はありますが、基本自由診療(フリーアクセス)ですので、どこの病院に行くのも自由です。自分自身の判断で、最初から内科、外科、皮膚科、精神科等専門医の診察を受けることも可能ですが、オランダの場合、傷病が発生したときにはまずホームドクターの診察を受けるようになります。診察の結果、ホームドクターが自分の領域を超えていると判断した場合、その患者を専門医に紹介する。保険での診療を望む限り、ホームドクターの紹介なしでは専門医に見てもらうことはできませんので、日本とは大きな違いがあります。

今回私たちは視察ツアーガイドをして下さった後藤 猛さんのホームドクターの診療所を訪問しました。このどこからどう見ても映画俳優にしか見えない紳士がDrロブ・リスです♫
IMG_9575_320


オランダでは住民登録すると、市役所から公的な機関の電話帳を渡され、そこにホームドクターの一覧が掲載されており、近所に聞くなり、また、実際に会うなりして、自ら選んで登録します。個人での登録も可能ですが、世帯単位での登録が多く、その家族構成や家族全員の健康状態を把握していて、家庭内の悩み事まで相談にのることもあるそうです。

ホームドクターの変更や複数登録も可能で、そうして選んだ上で信頼関係を積み重ねていく。実際後藤さんもDrロブ・リスは5人目のホームドクターになるそうです。

Drロブ・リスは同僚と二人で診療所を営み、3名のアシスタントがいます。彼だけで2,000人程の登録患者を持ち、1日に25~30人を診療所で診察、自転車で2~3人程度の訪問診療も行っています。診察の合間には電話相談にも応じ、その数は1日に10~15人位だそうですが、電話相談は主にアシスタントの役割で、電話相談の8割がアシスタントが対応。その数は1日200件にも上るそうです。
IMG_9595_320

Drロブ・リスより、安楽死について「昨日と今日と2件対応した。」という話がありました。先程安楽死協会の視察を終えたばかりのところに、Drロブ・リスの言葉で更にそれが現実の話であることを実感させられました。

今回安楽死をされた方は、一人は2年前に離婚し、その頃から受診していて鬱状態にあった患者、もう一人は咽頭癌を患い骨転移している末期患者だったそうです。何度も何度も患者との対話を繰り返し出た結果だったそうです。

様々な歴史の中で容認された安楽死。オランダの人々はホームドクターとの長い付き合いの中で育まれた深い信頼関係を基にして、自分を熟知してくれるホームドクターとじっくり病気や治療について話し合う。安楽死を行なうかどうかについても、じっくり時間をかけて話し合うことが可能なこの環境が安楽死が容認されたことに大きな役割を果たしていることは言うまでもありません。
IMG_9612_320

日本はホームドクター制ではありませんが、私にも日常的にお世話になっている信頼のできる医院があります。先生はもちろんのこと、長年お付き合いのある看護師さんや医療事務の方、そこには“安心と信頼”のできる環境があり、体に不安がある時にはいつも連絡をして助けていただいていますが、自己判断で専門機関を受診する場合もあります。

しかしオランダの場合、どんな病気でさえもまずはホームドクターが診察の入り口になり、検査が必要であると判断した場合には専門医に紹介することになる。それは時に病名を見抜くことが出来ないまま悪化させてしまうという現実もあるそうです。

そういった意味では日本のように、日常的な「かかりつけ医」はいても、患者自身が疑いをもった場合、最初から専門医の診察を受けられる方が効果的な面もあるという見方もできます。

ただホームドクター制度だからこそ生まれる信頼関係がここにはあり、日本では、こうした信頼関係を医者と患者の間に形成している例は、それほど多くはないことも事実だと思います。

ホームドクター制度が医療システムとして必ずしも最良であるかどうかは、意見の分かれるところだと思いますが、少なくとも我々が普段関わる高齢者医療・介護にとって、また終末期医療・ケアの場において、ホームドクターの存在は大きな救いにもなると感じました。
IMG_9613_320

<ゆったりのんびりたのしく 介護・福祉のトッツ>
有限会社トッツ
本社:広島県尾道市平原三丁目1番15号
電話0848-21-3111
HP http://www.tots.jp/
FB https://www.facebook.com/tots.onomichi
G+ https://plus.google.com/+TotsJp/
Yt http://www.youtube.com/TheTotsTube